2016年05月の記事一覧

評価受審、その後

久方ぶりの更新となります。

評価の受審を踏まえて発信することが出来る「事業者コメント」という欄があります。

活用されることの少ない欄ですが、当社による26年度の評価結果を踏まえたコメントが更新されておりますので、紹介させて頂きます。

※以下、ふくナビ該当ページ (ページ下部)より引用

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*以下の項目は事業者によって、自ら更新される情報です。

目黒区第三園目の指定管理園として開園し3年を経ての第三者評価受審でしたが、この3年間の園運営の総括となり、園の保育理念、運営についての基本部分の全職員の再確認となり、意識共有の契機となりました。

保護者の皆様にはご多用の中アンケートに多数ご協力いただきありがとうございました。数字に於いての回答だけでなく、具体的なご意見、ご要望、お励ましをいただきました。改めて、保育園は子どもを真ん中に、保護者と職員という大人が子どもの育ちを見守り支え合う場であるということを感じ、保護者の皆様とのこの3年間の本園の歩みの上に今があることに、職員一同感謝しております。

また、調査機関のご助言から、私達がまず大切にしたい「ひとりひとりの子どもの心に寄り添う保育」「子どもの主体性を尊重する保育」を深めるべく、視点の共有、職員育成の観点から、早速、次年度に向け日誌の記載項目の見直し等討議、改訂を行いました。

今後も、子どもが安心して育ちあえる場、保護者と子育ての喜びを共有できる保育園を目指し、職員一同心を合わせて取り組んでまいります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当社との関わりを活かして頂き、大変ありがたく思います。

今後とも、事業者の皆様のお役に立てるよう、引き続き、取り組んでまいります。

2016年05月19日 | 評価受審、その後 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 第三者評価